読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

河南省鄭州にやってきた

火曜日。朝9時の飛行機に乗って、河南省鄭州へやってきた。飛行場を降りたところで白タクらしき人々の勧誘を無視してタクシー乗り場に直行した。ところがほとんどすべてのタクシードライバーはメーターを使ってくれない上に領収書もよこさないという。しか…

7つの習慣に学ぶ飛行機遅延の対処法

金曜日の夜、一泊の上海出張を終え、ただいま夜10時を回ったところ。当初の予定なら午後3時に飛行機が飛び立って、今ごろとっくに家に着いてビールでも飲んでいるはずなのだけれども、いまだに上海の空港で足止めをくらっているのだ。昨日ウルムチでテロがあ…

ここはアラビア?

ここはアラビアではない。広州から車で二時間程のところにある清遠市にあるシェラトン。テーマがアラビア風の一大リゾートで、ガードはみんなインド人。ホテルというより宮殿のようだ。木・金と一泊で営業チームのチームリーダー対象のトレーニングのトレー…

スーパースター・クルーズ

日曜日。労働節・メーデーで木曜日が祝日になり、金曜日が追加で休みになったための振替え労働日である。だけど有給をとってのんびり家で一休み。香港は近場なのだけれども、それでもやっぱり一杯遊ぶので一日ゆっくり休みを取るのが吉。日本のゴールデンウ…

香港四日目。THE STAKE HOUSE再訪

香港四日目。朝7時には起きて、40Fのラウンジにて行き交う船で賑わうヴィクトリアハーバーを眺めながら朝食。そのあとセントラルで用事を済ませ、部屋で一休みした後ホテルをチェックアウトして、対岸のインターコンチネンタル香港へ。お目当てはここにあるT…

香港三日目。ディズニーランド。

娘と以前から約束していたので、今日は香港ディズニーランドへ。アイさんから広東語を教えてもらった娘は「ディキシーレイ」と発音。今日は割と初物づくし。ビビディバビティブティックでプリンセスのドレスアップして記念写真、チップとデールと写真、プー…

香港二日目。Tangsで印鑑を作った。

香港二日目。今日は遅い朝食ビュッフェを食べたあと、スターフェリーを使って九龍半島側へ足を伸ばした。スパイダーマンの巨大なオブジェがあるハーバーシティを通り過ぎ、1881 Heritageでモンブランのペンを修理にだす。それからちょっとウィンドーショッピ…

Presents

朝8時過ぎの電車で香港へ。定期健康診断前なので、昨夜から絶食中。今日は誕生日なのだけれども、なかなかシビアなスタートだ。と、思ったら電車の中で娘がメッセージカードをくれた。あけてみると、色とりどりの色鉛筆で、Happy birthday, daddy。さらに似…

アンコールの思い出

これまでに訪れた場所でどこが一番印象に残っているだろうか。個人的には2009年に訪れたカンボジアのシェムリアップ。アンコール・ワットやバイヨン遺跡はもちろんだけれども、森の中に眠るベンメリア遺跡は本当に良かった。ベンメリアの何が良かったのかと…

City of Darkness Revisited

City of Darkness: Life in Kowloon Walled City作者: Ian Lambot,Greg Girard出版社/メーカー: Watermark Publications (UK) Ltd発売日: 1993/10メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る僕が初めて香港に行ったのは2003年。尖沙咀の雑踏のパワ…

時間通り

木曜日。朝8時半からの会議を終え、16:30にオフィスを出て空港へ。今日は珍しく飛行機がほとんど遅れず。僅か15分遅れですんで、とてもラッキーだ。あいにく広州の空港ではバス移動だったため多少余分に時間がかかったけれど、数時間のおくれに比べたら全然…

紫禁城見学ならず

朝9時発の飛行機に乗って、北京出張。明日は朝からひとつ仕事の用事があるので、前日の日曜日入り。朝の飛行機に乗れば昼過ぎには北京につく。万里の長城は遠すぎるけれど、できれば天安門と紫禁城に行ってみたいものだ。ところがどっこい広州は、あいにくの…

久しぶりのスタンレー

日曜日。朝はホテルでビュッフェを食べて、そのあとバスに乗ってスタンレーへ。面白い場所だ。夕方6時発の九広鉄道で広州へ戻って来た。あっという間だったけど、充実の二日間。

香港にいろいろな日本のお店ができていた

土曜日。妻と娘がディズニーランドに友達と行くのについて香港へ。ぼくは一人スーツケースを持って、先にホテルに行き、改装が終わった40階のラウンジでのんびりして、そのあと香港島をぶらり。今日は日本人の美容師さんに髪を切ってもらって、夜は銀座梅林…

なんとか大雪の日本から帰って来て、仕事始めと相成った

昨日の月曜日。日本から中国に帰ってくるのは本当に一苦労だった。朝5時半に乗るはずだった成田空港行きリムジンバスがなんと土曜日の大雪の余波で運休であることをバス停で知らされて愕然。ひとり23kgx2個x3人分の預け入れ荷物をもっていくことができるJAL…

物理的雪かきを楽しんだ

文章を書くという行為を『文化的雪かき』と言ったのは村上春樹のダンス・ダンス・ダンスだっけな。どういう文脈で、どういう意味合いだったかはすっかり忘却の彼方である。今回はそのような文学的かつ悠長なことを言っているばあいではなく、物理的に雪かき…

大雪なので読書三昧

10数年ぶりという大雪。むすめに雪を見せたいと、数日前に八ヶ岳まで行って来たけれど、まさかの大雪であった。二十数センチを超えるという積雪。雪の中でむすめとたくさん遊び、娘が寝た後は読書。 読んだ。 先日実家で甥っ子と将棋をやって、将棋の面白さ…

海鮮三昧

友人Kと築地へ。証券営業マンの彼が連れて行ってくれる店はいつも驚きでいっぱいである。ウニ・刺身・カニ・タイの煮付けと海鮮三昧。ウニの美味しさに舌はとろけ、刺身の新鮮さに驚き、カニのジューシーに感動。最後の鯛の煮付けもとても上品な味付け。日本…

富士山

朝ホテルをチェックアウトして、ふたたびスキーへ。二日目になると体が慣れて来て、だいぶ滑れるようになってきた。楽しいね。しかし、残念ながら今回の旅行は今日で終わり。もう少し滑りたいところだけれど、けがをしては元も子もないので12:30までと決めて…

スキー・デビュー

八ヶ岳旅行二日目。朝食を済ませ、9時半からスキー場へ。リゾナーレ八ヶ岳からは富士見高原スキー場までシャトルバスで20分。富士見高原スキー場はスキー専用。比較的小さなスキー場だけれども、これまた子供連れにはちょうどいいかんじ。むすめは子供用のス…

リゾナーレ八ヶ岳にやってきた

春節のお休み後半。火・水・木と二泊三日でむすめを連れて家族でスキーにやって来た。選んだのは八ヶ岳の近くにあるリゾナーレ八ヶ岳。以前、妻が熱海にある星野リゾート系列のホテルに泊まって子供向けの設備の充実っぷりに大喜びだったので、ぼくも今回星…

メイド・イン・チャイナの商品を日本で買い込んで中国に逆輸入

午後からららぽーとへ。ぶらぶら歩くだけでも楽しいね。日本のお店の中は暖房が効きすぎていて、暑いくらいなのはイマイチだけれども。手持ちの靴下がだいぶ擦り切れてきたので、ソックス7足をまとめて購入。メイド・イン・チャイナ。無印良品は中国や香港に…

ふくづくし

冬の日本に帰って来たのは娘の出生届を出しに戻って来て以来3年ぶり。冷たく清々しい空気を期待して来たのだけれども、三月の下旬並みという暖かさで拍子抜けだった。昨日はぽかぽかと陽気に誘われて、朝と昼下がりに二度も散歩に出た。古い町家を改装した…

長旅

恭喜發財。今日から中国は旧暦のお正月。今年の春節は日本に一時帰国することにしました。朝7時に家を出て、9時15分発の成田行き中国南方航空/JAL共同運行便。成田から羽田へはバスで移動し、そこで妻と娘と落ち合って、羽田から今度は西へ逆戻り。結局実家…

日帰り香港

日曜日。振替え労働日だったのだけれども、一日休みを取って香港に弾丸日帰り。香港に行くのはかなり久しぶり。去年の9月以来、今年はじめてだ。春節前で混み合う時期だからか、前日では九広鉄道も満席でとれなかった。というわけで深圳経由で行くことに。7…

ダック・タンを食す

火・水と二日連続で深夜2時まで仕事して、さすがにくたびれた。今日は一日上海にいる部下達と面談。お昼はチームのみんなと杭州料理を食べに行った。そこでだされたメニューの一つがこれ。見た目的に、イカに見えなくもないような。じつはこれ、鴨の舌なんだ…

上海ナイト

月曜日の夜に広州から上海へと飛んで、木曜日まで3泊の出張。火曜日の今日は、朝から6時までの会議の後で、ドイツ料理のお店へ。ソーセージやチーズ、ザワークラウトにもちろんドイツビール。どれもこれも美味しかった。その後、第二ラウンドで夜中の2時まで…

2013旅行

金曜日。仕事納めといきたいところだけれども、どうやらそうは問屋がおろさないらしい。既にクリスマス休暇をとっている部下達のバックアップとして、忙しい一日。中国の会社は12月決算のところが多く、そのため顧客サイドがばたばたしているというのもある…

買い物が楽しい街

今回はマニラに3泊の滞在。最終日の朝には、マニラ時代のチームのメンバーだったMさんが出勤前に訪ねて来てくれた。ありがたい。マカティ・グロリエッタにあるNational Book storeにてクリスマスプレゼントの準備。店内が垢抜けてるなあ。中国本土ではあまり…

マニラ・トンカツ戦争

お腹を壊してちょっと大変だったけれども、この数日マニラにて充実の日本食を堪能。3年前にはなかったお店がたくさんオープンしていた。グロリエッタの周囲だけでも、ラーメンの『山頭火』ととんかつの『銀座梅林』。どちらの店も大人気であった。あとで調べ…

Happy Wedding in Manila

昼一時過ぎから、重厚な作りの教会にて友人の結婚式に参列。今回の短い旅の目的はこの結婚式。ホテルやなんかで『目的は観光、それともバケーション?』なんて聞かれて、結婚式に参加するんだと言うと、決まってそれは『日本人の結婚式?』と聞かれる。『フ…

クリスマスに湧くマニラ再訪

妻が友人の結婚式に招待されたので、一年八ヶ月ぶりのマニラ再訪。広州からの飛行機は、世界各国から飛行機を乗り継いでクリスマスに帰郷するOFW(Oversea Filipino Workers)で満席。隣の席の人はドバイからの帰国らしい。ニノイ・アキノ国際空港に飛行機が…

上海蟹

火曜日の朝から上海出張中。火曜日はほぼ部下たちとの面談に時間を使い、水・木・金はリクルーティング。三日間、毎日6-7人x1時間づつの面接というハードスケジュールだけれども、とびきり優秀な学生たちと話をするというのは刺激的。彼らは当然のようにすご…

PRODUA

マレーシアでは見慣れないロゴの車がたくさん走っていた。かえってみて調べてみたら、プロドュアというマレーシアのメーカーらしい。自動車メーカーといってぱっと思いつくのは日・米・独・仏・英・伊・瑞典・韓・中・印といったところだけれど、マレーシア…

コタキナバル最終日

コタキナバル7日目。今日で最後だ。深夜便で来るのは大変だったけれど、それをのぞけば全てが大満足だった。また来たい。夜11時の便で、広州に着いた。上空から広州の街を見ると、空の上の方が澄んでいて街は煙に覆われているのがはっきりと分かる。一週間、…

Segwayに乗ってみた

コタキナバル6日目。朝から昼過ぎまで、3時間以上プールで遊ぶ。日差しが強くて、色白だった娘の足も真っ黒こげ。ぼくもかなり日に焼けた。妻がChi Spaに行っている間、娘と一緒にのんびり昼寝。夕方からは一人でセグウェイ初体験。スキーやスノーボードみた…

One Borneoに行って来た

コタキナバル5日目。リゾート地だからといって、一週間ずっとホテルとビーチにいるというのもあれなので、シャトルバスにのって地元のショッピング・モールの『ワン・ボルネオ』に行って来た*1。シャングリ・ラ・ラサ・リアからばすで約30分の道のり。明るい…

オランウータン-森の人に会って来た

コタキナバル4日目。昨日までの曇天・荒天が嘘のようなよい天気。昨日から一日ずらして予約していた、『オランウータン調査』なるアクティビティに参加して来た。オランウータンとはマレー語で『森の人』のこと。シャングリ・ラ ラサリアリゾートには自然保…

Children's paradise

コタキナバル3日目。今日も朝から嵐だった。どうも本当におかしな天気らしい。フィリピンのほうに台風が出現していて、その影響らしいけれど。午前中に予約をしていたオランウータン・ビューイングにはキャンセルの電話を入れ、部屋でのんびり。雨がやんだと…

コタキナバル二日目

シャングリラ・ラサ・リアは滞在型リゾートである。周りには何もないけれども、とにかく自然が充実。そして、子供向けのプールも充実。ガーデンウィングのプールにはウォータースライダーもある。天候が不順でホテルスタッフ曰くunusualな状況らしく、今日は…

初めてのビーチ・リゾート

2010年にエルニドに行って以来のビーチリゾート。娘が生まれてからは初めてだ。 朝起きて、早朝着いた時には見れなかったバルコニーからの風景を眺める。目の前はプールで、その奥にビーチと海が見える。そしてバルコニーにはでっかい浴槽付きである。贅沢な…

マレーシア・コタキナバルにやってきた

中国では国慶節のお休みが始まる。今年はマレーシアはボルネオ島にあるコタキナバルへ。広州からはコタキナバルへ直行便が飛んでいるのでそれを利用した。土曜日の夜9時に家を出て、日付が変わって29日00時10分発。コタキナバルの空港に着いたのは午前4時少…

ミッキーは一体何カ国語を操るのだろう

香港ディズニーランドのミッキー・ミニーは広東語がペラペラ。なので、字幕には北京語マンダリンが出るのである。どちらにしても何を言っているのかわからない。 今度ディズニーランドは上海にも出来るらしい。上海のミッキーは、上海語をしゃべるのかそれと…

朝の香港

セントラルのIFCで散策。その後、レイトチェックアウトで4時前にホテルを出発。ここまで遅くしてくれると、とても助かる。 ところが夕方の帰りの九広鉄道は大幅な遅れ。娘は駅のマキシムで熟睡。なにはともあれ座れて良かった。

ハロウィン@香港ディズニーランド

暑い一日。

W hotel @ Singapore

出張でシンガポールにやってきた。広州からは飛行機で4時間弱だから近いものだ。空港からタクシーに乗った。南国の匂い。青空。同乗していたアメリカ人は、シンガポールに来る旅にフロリダを思い出すと言っていた。ぼくにとってはハワイかな。そして、セント…

みんな昼寝

うちの娘は動物園が大好き。暑いさなかに横浜ズーラシアへ行ってきた。でも暑いから、みんな昼寝。オランウータンも、バクも、ライオンも。そのほかヒョウもレッサーパンダもカワウソもカンガルーもみーんな昼寝。 一部の水が好きな動物達は水浴び。ちょっと…

納涼盆踊り大会

今回乗った全日空の機内誌の特集はお祭りだった。写真越しでも伝わってくる熱気。ホームシックというわけではないのだけれども、こういう『THE 日本』みたいなのってやっぱりいいわ。自分がこういう文化で育ってきたんだなというのを再確認。『ああ、お祭り…

日本の空港は楽しい

たくさんの人に見送られて、お昼過ぎの飛行機で東京へ*1。大気の状況が不安定ということで迂回をしたこともあり、予定より30分ばかり遅れた。とはいえ中国でふだんから数時間単位の遅れに慣れきっているので、30分なんて遅れるうちに入らないよね。そんなわ…

秋吉台サファリランドでナマケモノが運動する姿を見てきた

朝、大谷山荘で朝風呂を満喫。その後ビュッフェ形式の朝食も満喫して、チェックアウト。看板の前で家族写真をとってもらった。また家族みんなで来たいなあ。 その後秋吉台サファリランドへ行ってきた。自家用車で回ることも出来るのだけれども、ひとり千円の…