柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul→Yokohama

Travel

釜山の夜景

FUJIFILM X-E2 XF18-55mm F2.8-4木曜日。社員旅行で釜山にやってきた。朝9時にソウル駅を出て、高速鉄道で三時間弱。釜山は韓国第2の都市だそうだ。美味しい冷麺を食べ、ホテルの会議室を借りてチームビルディング。そのあと、海辺を散策、シンセゲエデパー…

景福宮

日曜日。今の仮住まいから徒歩圏内に昔の宮殿『景福宮』があることに気がついて、足を運んでみた。入場料3,000ウォン、日本円で300円ばかりの出費で広大な宮殿を楽しむことができる。門番はすべて韓服。門番の交代式なども見ていて面白い。ぼくはほとんど韓…

Pearl river panoramic view

iPhone 4S木曜日。二日間のセッションを終えて、夜は再びバーへ。ホテルの部屋で飲み直し、夜中の3時まで。写真はフォーシーズンズ79階の部屋から撮った写真。地上600mを超える広州タワー。それを見あげるのではなく、同じような高さから見るのは不思議な気…

Four Seasons Guangzhou Lounge

iPhone 4S水曜日。朝からアジア地域の同じ職種のマネジメントが一同に介してシンポジウム。夜は会食の後、フォーシーズンズのロビーラウンジで旧知の日本人の先輩方と夜中までワインを飲んだ。写真はフォーシーズンズのロビーから上を眺めたところ。上に行く…

Four Seasons Guangzhou

iPhone 4S火曜日。朝から夕方まで店頭回りとそれに続いての会議。夜7時にオフィスを出て、10時発のアシアナ航空で韓国から広州へと向かった。こちらに引っ越してまだ二週間だけれども、たまたま出張が入ったのだ。4時間のフライトを終え、ホテルでシャワーを…

N ソウルタワー

日曜日。先週末はセトルダウンに時間を使ったので、実質初めてのソウルで迎える週末。昼から南山にあるNソウルタワーに行って来た。中秋で一部のデパートや多くのお店はお休み、多くの人は帰省しているから市内は混み合っていないという話だったのだけれども…

酢豚 @ T'ang Court

FUJIFILM X-E2 XF18-55mm F2.8-4月曜日。今日は朝一番の電車で香港から広州に戻って来た。週末の電車は最近いつも満員だけれども、月曜日の朝一番の電車はそこまで混み合わず、入境審査もすんなり終わった。昨日の夜はThe Langham hotelのミシュラン2つ星中…

香港ディズニーランドもしばらくの見納め

FUJIFILM X-E2 XF18-55mm F2.8-4日曜日。四年間でいったい何日を香港で過ごしただろう。香港ディズニーランドにも何度も何度も足を運んだな。今日は日曜日の夜も香港で過ごすことにして、朝から晩までディズニーランドで遊び倒しました。また香港に戻ってき…

香港への船旅

FUJIFILM X-E2 XF18-55mm F2.8-4土曜日。もともとパスポートの原本を通関手続き用に提出しろという話だったのだけれども、それがコピーで良いなどということになったので急遽最後の香港旅行。といっても急な話で九広鉄道は満席で切符が取れなかったので、車…

女のいない男たち

女のいない男たち作者: 村上春樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/04/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (71件) を見る金曜日。長い一週間だった。突如の「軍事上の理由」および通過する台風のため、今日の上海発のほとんどの飛行機はキャンセル…

夢告げ

火曜日。朝4時半に悪夢で目が覚めた。ムスメの新しいプレスクールに入学金を持って行ったら、すでに定員に達していて断られるという夢。家族が大事とかいっておきながら、仕事の忙しさを理由に取るべきアクションを取らずに後回しにしたツケだと自分を責めて…

我が家に兵馬俑(値付けは心理学であることについて)

月曜日。引き継ぎで忙しい。うちには先日西安に行った時に手に入れた兵馬俑のミニチュアが飾られている。将、弓兵、馬。一体二百元、三つで六百元。日本円にして、ほぼ一万円という、かなりなお値段である。ところが週末に泊まっていた香港ルネサンスハーバ…

冬支度

日曜日。ホテルはレイトチェックアウトで2時まで居ていいとのことだったので、午前中はIFCに行ってきた。広州はかなり緯度の低い地点にあるけれど、大陸内部だからか冬は気温10度以下になる日もある。なので、この6年間必ずしも常夏のところに住んで来たわけ…

Renaissance Harbor Viewから

土曜日。朝はのんびりと朝食ビュッフェを食べて、それからスターフェリーに乗って対岸の九龍へ。ハーバーシティにあるプチ・バトーやパタゴニアで長袖の服を買い込んだ。香港はとても暑いけれど、次なる国は真冬は-15℃と冷え込むらしいしね。ホテルに戻って…

香港ディズニーランドからのタクシーでちょっとした詐欺にあった件

金曜日。仕事を終えたその足で電車に乗り、2ヶ月半ぶりに香港にやってきた。広州東駅は先日のバス爆発物事件を受けてか、セキュリティが厳しくなっていて、保安検査待ち行列で混み合っていた。ホテルについたのは夜。台風は香港をそれ、ひどいことにはなって…

兵馬俑について書く暇がない

たいがいいつも忙しいと口にしている気がするけれど、ほんとうにしばらく忙しい。6月末に行った西安で見て来た兵馬俑について書きたいなと思いつつ、気付けばすでに二週間以上経っている。すぐに言語化しないとあっというまに詳細な記憶が薄れていくな。これ…

Blue, blue sky

先日西安に行ったときの写真。大雨の後だったから、空は抜けるような青空。中国に来てから四年間暮らしてきて、これだけの青空は始めて。向こうに見える山は麗山。その夜は麗山ふもとの華清池という場所にいった。唐代、玄宗皇帝が別荘を建て楊貴妃とともに…

西安、城壁サイクリング

月曜日。朝一番の飛行機で広州に戻って来た。その足で銀行へ向かい、ATMに忘れたカードを回収。それからオフィスへ。忙しい週末からそのまま忙しい一週間へ突入。華山にのぼった後遺症で足が痛い。 西安城壁サイクリング 昨日の日曜日、回坊を散策したあと午…

西安、回坊散策

日曜日朝。十時の集合時間の前に、ホテルから少し足を伸ばして回坊へ。回坊の回は、回教の回。つまり、イスラム地区である。初日の夜中に少し歩いたけれど、明るい中で写真をとりたいなと思っていたら、Skyが案内してくれるというので、お願いした。 まずは…

中国五大名山のひとつ、華山の絶景を見て来た

土曜日。朝八時半に出発して、みんなで華山へ。華山は中国五岳のひとつ。道教の修行者たちが修行したという大変険しい山。チームの中の数人は前日深夜に出発して、標高2100mの山に山麓から歩いて登り、朝日を拝むというコースを取ったのだけれども、ぼくはの…

西安にて老孫家泡饃を食す

今日は一日、店頭を回ったりディストリビューターの話を聞きにいったり。フィールドワークはとても楽しい。お昼は東門近くにある老孫家というレストランで。この店は西安のイスラム料理の名店だという。名物は羊肉泡饃(パオモー)という料理。昨日の夜にし…

古都西安でイスラム式の焼き串を食べる

朝から上海オフィスで会議を終え、夜の飛行機で陝西省西安へ。西安はその昔は長安と呼ばれていた。周に始まり、漢・隋・唐の時代に渡って都だった古都だ。千年以上も前に、日本からの遣隋使や遣唐使たちもこの都を訪れたのだろう。近郊には秦始皇帝の兵馬俑…

階段好き

火曜日。再び機上の人となりにけり。昼前に買ったスタバのラップは夜すでにおかしくなっていた。暑いな。

父の日

ムスメギャラリー。父の日なのでこういう絵を描いてくれました。

ビルの屋上にて

日曜日。ビルの屋上にてプレーリー・ドッグと遭遇。娘は大喜び。ビルの屋上って子供の頃は特別な場所だった気がするな。

山東省済南にやってきた

水曜日。真夜中の0時をちょっと回ったところでホテルにつき、朝からはホテルの会議室を借りて仕事。午後は済南にあるお店を視察して、夜広州に帰って来た。強行軍である。しかし、昨日の仕事は非常に腹立たしいものだったけれど、今日の仕事はとても勉強に…

河南省鄭州にやってきた

火曜日。朝9時の飛行機に乗って、河南省鄭州へやってきた。飛行場を降りたところで白タクらしき人々の勧誘を無視してタクシー乗り場に直行した。ところがほとんどすべてのタクシードライバーはメーターを使ってくれない上に領収書もよこさないという。しか…

7つの習慣に学ぶ飛行機遅延の対処法

金曜日の夜、一泊の上海出張を終え、ただいま夜10時を回ったところ。当初の予定なら午後3時に飛行機が飛び立って、今ごろとっくに家に着いてビールでも飲んでいるはずなのだけれども、いまだに上海の空港で足止めをくらっているのだ。昨日ウルムチでテロがあ…

ここはアラビア?

ここはアラビアではない。広州から車で二時間程のところにある清遠市にあるシェラトン。テーマがアラビア風の一大リゾートで、ガードはみんなインド人。ホテルというより宮殿のようだ。木・金と一泊で営業チームのチームリーダー対象のトレーニングのトレー…

スーパースター・クルーズ

日曜日。労働節・メーデーで木曜日が祝日になり、金曜日が追加で休みになったための振替え労働日である。だけど有給をとってのんびり家で一休み。香港は近場なのだけれども、それでもやっぱり一杯遊ぶので一日ゆっくり休みを取るのが吉。日本のゴールデンウ…