読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

金縛り

Science?

今日はのんびりネットサーフィン。で、ホラーな体験ばかり集めたサイトを楽しく読む。とはいっても別に霊魂なんて信じちゃいないし、いわゆる霊感もまったくない全くの無神論者なんだけどね。
ただ、見方を変えてみると面白くもある。認知科学とか構造分析なんかの観点からこういう話を分析すると興味深いだろうな。恐怖心や思い込みによって認知のプロセスが変わってしまうというのはありうる話だよね。幽霊の正体見たり枯れ尾花ってやつだ。あと、そういうホラーものって結構パターン化できそう。「これを読んだあんたもうオシマイ」的なパターンは良くあって、読んでしまったことを後悔させ、恐怖をひきたてる強い効果があるね。リングもこのパターンだ。まあ、そうはいっても何より怖いのはそこまで強く他人を恨めちゃう人間自身なんだけどなぁ。
てなことを考えながら寝たら、久々金縛りにあってしまった。夢うつつの中、体だけ全く動かないで迫り来る恐怖。うわー、と思ったところで覚めた。金縛りって精神的に不安定だったり、体がメチャ疲れてるのに頭だけ回ってる時とかなりやすいらしく、思春期には結構多いそうな。昼寝しすぎて頭冴え冴えなのに寝ようとしたからか、なんだかんだで自己暗示にでもかかってしまったのか。思春期でもないのに単純。