読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

須磨

Bicycle

今日の週末ライドは二人で須磨へ。明石まで行って何か魚介でも食べようかというプランだったんだけど、往復60kmちょい。流石にいきなりは無理かな、とその途中にある須磨まで行って来た。
芦屋から鳴尾御影線を西へと走り、そこから2号線へ。2号からHAT神戸の方にちょっと立ち寄って、神戸市役所の方へ向かって、また2号へ戻って延々走る。けっこうのんびり走ったんだけど、イマイチ体が重い。頭の上に高速が走っているから開放感もあんまりないし、ちょっと薄暗い中車道を走るのは嫌なので歩道を走るもやたら歩道橋が多くてなかなか大変。
お腹もすいてきたけれど明石のタコはまだ遠い。和田岬への交差点近くのコンビニでちょっとおにぎりを食べて再び走る。須磨はすぐそこ、強い風の吹く須磨海岸でちょっとのんびりしてそのまま帰途に。光源氏はここに流されたんだな。京都から牛車か何かに乗って来たのならそりゃ遠かろう。それに比べてロードバイクって本当に効率的に進める乗り物だ。
帰りはウィングスタジアムの方を回って帰る。この道はとても気持ちいい。クルマも少ないし、道も広々としていて30km/hくらいで風を感じながら巡航。この道はとてもいい。
遠回りかなと思ったけど、和田岬の方を回って行った方が結果的に疲れずに明石までいけそうな気がする。で今日の走行距離44km。まだまだ160kmは遠いけれど、着実に距離が伸びてるね。明石のタコを食べれる日はいつの日か。
ALPSLAB route サービス終了のお知らせ