柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

宝塚

今日は昨日の反省*1を生かして朝10時頃には家を出発。昨日は西へ向かったので今日は東へ向かってみた。いつも通り、休日の鳴尾御影線は快適。夙川沿いをずっと南にのんびり降りて、臨港線を東へひた走る。時間帯がよかったのか、交通量もさほど多くなく、車道を気持ちよく巡航。武庫川沿いではサイクリングロードには入らず、尼崎側の堤防道路を使って北上。堤防道路は日曜日は自動車通行禁止なので走りやすい。途中市民マラソン大会を河川敷でやっているのに遭遇。ランニング人口って多いんだな、って思う盛況っぷり。そのまま武庫川東岸を北上して宝塚市に入る。宝塚に入ったからといって突然歌劇団(のポスターとか)が迎えてくれるわけもなく、普通の郊外のベッドタウンって感じ。チボリの横を通り抜け、途中一回ファミマで休憩してさらに北上。宝塚の市民体育館で折り返し。
帰りは武庫川西岸を走る。武庫川サイクリングロードより広くて、人も少ないのでかなり快適に30km/h巡航。途中から舗装道路から砂利道に変わって行き止まりだったらどうしようと不安になるも、歩いていた見知らぬおっちゃんが親切に武庫川CRに入れると教えてくれて感謝。一度少年野球のグラウンドの端を通らなくちゃいけなくなったけど、少年たちが爽やかに『どうぞ!』と通してくれてなんか嬉しい。砂利道の区間は1kmちょい。地図では道もないしその先川になっているけれど、実際にはいけることが判明。気付けばこの間引き返した武庫川CR北端に。この後は武庫川CRを快適に飛ばし、2号から西へと戻り、家には12時半前には着。
今日の走行距離は38km。走行時間は2時間弱。トゥクリップをつけた走りにもだいぶ慣れて来たみたい。なかなかの進歩。
ALPSLAB route サービス終了のお知らせ

*1:昼前に出発したのでその後一日つぶれた