柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ブーム到来?

BRUTUSの今回の特集記事は『NO BIKE, NO LIFE 自転車に夢中』。こいつは本格的に自転車ブーム到来か?
スポーツバイクが日の目を見るのはとても嬉しいけれど、反面ちょいと複雑な気分だな。なにかと自転車*1のマナーに敏感な世の中、あまりブームを煽られるのも個人的にはなんかいやな予感。最近のこういう雑誌で取り上げられるのってピストバイクみたいなシングル固定ギア*2が多いけど、なんかこれってちょっと特殊な方向な気がするな。間口が広がると一般的には批判の対象になりやすいけど、特殊な方向に間口が広がるとますますその傾向が強くなりがちな気がするし。
昔バイクで流行ったスーパーモタード*3くらいの局地的なブームだったらいいけど、キムタク効果で日本全国津々浦々ブームになったTWみたいな一時的盛り上がりにならなきゃいいな。ま、杞憂か。

*1:ママチャリ、スポーツバイク含めてね。夜間の無灯火率とかはママチャリの方が断然高いけど

*2:競輪みたいなやつ。ブレーキが付いてなくて、フリーハブがないために足の回転と後輪の回転が一緒

*3:オフロードバイクにオンロード用のスリックタイヤをはかせるんだったっけな