読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

復帰

久しぶりに自転車で遠出。5月に知り合った達さんと4人で武庫川CRへと繰り出した。朝8時から出発したんだけど、とっても暑い。熱中症にならないようにこまめに水分補給しながら走る。昨日修理から帰って来たFELTの走りは至って快調。チェーンにワイヤー類に全部替えただけあって変速もスパッと入るし、チェーンもものすごくスムーズに回る。フリクションロスがないっていうのはこういう事なんだなと実感。達さんは真っ赤なキャノンデールのロード、彼女はキャノンデールのMTBにスリックをはいていて、二人とも真っ赤なバイクジャージを来ていたので、青X黒系の僕たち夫婦とはまた全く違う雰囲気。事故以来久々復帰のうちの彼女もそこまでスピードはあがらないものの、無事ロードバイク復帰を果たした。
帰りはちょっと遠回りして芦屋浜で足湯を堪能。その後男二人で芦屋浜の外周を疾走。平地だとなんとか30km台後半でついて行けるんだけど、ちょっとした軽い登りと向かい風になるところではぐんぐん引き離される。うーん、エンジンが違う。彼らも9月のセンチュリーライドに一緒に参加する予定なんだけど、これじゃついていけないな。9月末までこれは特訓が必要だ。それからこういうスピードで二人で走るのも楽しいね。やっぱり後ろに付くと風の抵抗がぐんと少なくなってとっても楽だ。普段はそんなスピードで人と走ったりしないから久々ドラフティング体験。
このあとうちでシャワーを浴びてレスカエコビゴでランチ。色んな自転車談義で盛り上がりながらおいしいフランスパンをつまんで楽しいひとときを過ごした。来週からはなんと仕事でブータンへ行かれるんだって。羨ましい。
44km。