読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

Keynoteの罠

うむむ。リクルーティングの結果のプレゼンテーション。出来は万全、こないだのプレゼンはmacを持っていけばよかったけど、これを会社の人に広くシェアする方法がないではないか。KeynoteからはQuicktimeに書き出しできるけど、Quicktimeは会社のPCには入ってないからほとんどの人が再生できないんだよなあ。*1PowerpointとかFlashに書き出すとフォントがすごく汚くなるし、せっかくのトランジションが書き出せない。困った。シェアウェアを探してみたらFlip4MacWMVというソフトでWMVに書き出せるみたいだけど、書き出しのできるStudioだと最低$49から。これを使ってiMovieQuicktimeを一度読み込んで、再度そこからWMVに書き出すという手順を踏むと画質がとても粗いようだ。それを避けるためにはQuicktimeもPro versionにupgradeしなきゃいけなくって3500円程度。さすがにこれだけのために1万円弱は使いたくないなあ。しゃあない、せっかくのできだけどお蔵入りだ。

*1:というかQuicktimeに書き出したら一分ちょいで75MB超。こんなん100人に送ったら大迷惑だしそもそも無理だ