柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

大聖堂

この本がスゴい2006で栄えある徹夜小説に選ばれた一作。12世紀のイギリスを舞台にした愛と欲望のドラマ、なんて紋切り型に言ってしまうと陳腐に聞こえるけれど、本当に面白い。邦題の『大聖堂』というタイトルからちょっと読み始めるまでに時間がかかっちゃったけど、一度読み始めるともう止まらない。アーサー王と円卓の騎士だとかロビンフッドだとか子供の頃ワクワクしながら読んだ世界が全三冊で広がっている。この本は本当にスゴい。

大聖堂 (上) (ソフトバンク文庫)

大聖堂 (上) (ソフトバンク文庫)