柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

アル・マハへ

朝のんびりと本を読みながらすごし、昼前から荷造りをしてホテルをチェックアウト。今日からドバイの市街を離れて砂漠の中のホテル、アル・マハへ行くのだ。アル・マハへの道のりは昨日コンシェルジェに頼んだタクシーで。アル・マハからのお迎えを頼むとなんと150USDという驚愕のお値段も、タクシーなら250ディルハムである。砂漠の中の高速道路を一時間ばかり走る。砂漠の中ではあるけれども、高速道路の脇だけは植樹されているようだ。きっと砂防林の役目を果たしているのだろう。そうでなければ道路がすぐに砂に埋もれてしまいそうだ。

道路を途中で降りて、多くのらくだたちの間を抜けて細い道へ。途中、検問のようなところを通り抜ける。ここはどうやら自然保護区のようになっているのだ。12時に出て、一時前には到着。目の前には砂漠が広がっていた。