柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

スカッシュをやってみた

昨日夜中二時まで決算で揉めた。不毛な議論からのストレスもあって疲労困憊。気分転換に朝サルセドマーケットに買い物に行き、活気のある朝市の様子を見ていたらなんだかすごくほっとした。昼からはmangoくん夫妻に誘ってもらい、シャングリラモールへ日本の映画フェスティバルに行ってみた。なんと無料で日本の映画を英語字幕付きでやっているんだって。それは気分転換になるに違いない。ところが行ってみたら長蛇の列。やはり無料という言葉の魔力であろうか。一時間ほどならび、ようやくチケット待ちの列が動き出したのだけれども、なんとあと15人というところでチケットが切れてしまった。次のチケット配布まではさらに2時間、そのあと映画を見るとなるとディズニーランド並み。さすがにそこまで待つ気はなかったので、みんなでコンドミニアムに帰ってバドミントンをやろうということに。ところがバドミントンコートはイベントのため使用できないんだって。なかなかうまくいかないこともある。
そこで同じくロックウェルクラブにあるスカッシュに初挑戦。スカッシュは二人でやるスポーツなので、15分ごとに交代しながら二時間ほど。全員初めてだったのだけれども、初心者には初心者なりの楽しみかたができる。テニスよりも動く範囲が狭いのでラリーが続きやすい。それにボールの弾性係数が低くって、バウンドするとかなり失速するので思いっきり打っても帰ってくる時にはけっこう減速していてラリーが続くのだ。思いっきりボールを打つのがかなり爽快だし、ふたりでラリーを続けるのも面白い。汗だくになってあっという間に二時間が過ぎ、ストレスも一気に解消。スポーツは楽しいなあ。