柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

帰国・出国

朝6時半にホテルをチェックアウトして、関空へ。今回はけっこう長めの帰国だった。仕事は忙しかったけれども、とても充実していた。米10kgに象印のホームベーカリーまで購入したから荷物はとてもおもかったのだけれども、ふたりで50kgと預けられる荷物の上限をギリギリ超えることもなかった。フィリピン便は帰国するフィリピンの人々が荷物を山のように持っているからか、他の国に向かう便に比べて最大重量が大きい気がするな。
久しぶりにフィリピンの土を踏んだ。空港から家へと向かう便の中、ジプニーの行き交う道を眺めながら『帰って来たな』という気持ちと『また来ちゃった』という気持ちがないまぜになった。たとえ異国にあれどやはり『我が家』というのは特別だ。ホテル暮らしが続いていたから、我が家に帰って来た事にほっとする。と同時に、この一週間食べ続けた美味しくバラエティあふれる食事とはまたしばらくお別れなのだよな、と日本を離れたという気分にもなる。
昨日のお昼に食べた元町にある洋食あいはらのカツレツ。美味しかった。こういう『洋食』ってこちらでは食べた事ないなあ。