読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

芦屋あーぼん

Food

仕事がとても忙しい。先週一週間使って会議をしてほぼメドがついたなんて思ってたのは大間違い。社内のあるスキームをめぐる複雑な会計プロセスを紐解いて監査法人に納得してもらうのに結局そのあと4日間もかかってしまった。昼食をとる時間もものすごく短く、夜遅く帰って食べるのもなんなので夕食は抜いてとちょっと残念な食生活。
なにはともあれ、この間の土曜日に芦屋の『あーぼん』というお店で体験した料理は素晴らしかったなあ。今回たまたま彼女と一緒に帰国する事になったこともあって、まだ行った事のないぼくにぜひ食べさせたいと彼女が予約をずいぶん前にしておいてくれたのだけれど、高い期待をさらに上回るすばらしい料理だった。
串揚げのイメージって、べったりの油で揚げたものに濃いソースをたっぷりつけて食べる料理のイメージだったのだけれども、そのイメージを良い意味で完全に裏切られた。まずホタテやエビ、椎茸、茄子に松茸、素材そのままのものがとても美味しい。ソースにつけなくても味がぎゅっと詰まっていてほっぺたが落ちそうだ。そして創意工夫にあふれたいろいろなネタも絶品。なんでこういう組み合わせを考えつくのだろうと言う串の数々。フォアグラの串なんて口の中がとろけるようだった。満腹になるまで食べたのに、お店の人の言う通り翌日まったくもたれた感じがしなかったのもすごい。厳選した油を使ってるからもたれないんだって。これまでに食べた料理の中でも軽々とトップ3に入る絶品料理。カウンター越しに見える調理場の様子もとても楽しいし、料理人や店員さんたちがみんなとても良い感じなのも最高。ああ、また食べたい、また行きたい。