柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

台風が近づいている

Ondoyの被害はつい先週の事だったけれども、次なる台風が近づいて来た。次の台風の国際名はPARMA。フィリピン名PEPENG、日本では台風17号。ニュースではあのハリケーンKatrinaを超える超大型台風だとか言っているけれど、さてどうなることか。台風による雲は既にフィリピン全土を覆い、政府機関で働く公務員は昼過ぎには仕事を辞めて全員帰宅。そのニュースを見たうちの社員も続々帰宅。ぼくは会社の近所に住んでいるので夜8時頃まで会社で働いていた。ところがいままでのところ*1特に激しい雨が降ったり強い風がふいたりという事もない。
上司のBさんが、『前回のこともあって、政府が後から非難されるのを避けるためにできるだけ大げさにアナウンスをしているんだ。これも一種のexpectation managementだ』なんてにやりとしながら言っていたけれど、実際そうなのかもしれない。家に帰って日本のニュースサイトを見ていたら、17号は『大型』となっていた。Katrinaはさすがに言い過ぎではなかろうか。被害は出来るだけ少なくあってほしいものだけれども、あまりに大げさに言い過ぎて狼少年的状況を作るのもどうだろうね。仕事が進まないしさ。
何はともあれ、唯一心配なのは明日のフライト。無事出発できれば良いのだが。

*1:今深夜0時