柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

It's a small world.

mangoくんのところに彼の旧友が来宅。なんとその彼女とうちのヨメも学生時代の知り合いであったそうな。フィリピンで一堂に会すとはね。近所の韓国料理屋でご飯を食べて、mangoくん宅にて彼女が持って来てくれたお土産を頂いた。美味しいなあ。
もう一つのお土産はレンズ。先日mangoくんと二人、SIGMAの単焦点大口径レンズをお願いしておいたのだ。遠路はるばるもってきていただいたのはSIGMA 30mm F1.4 DC HSMである*1。早速mangoくんのEOS40Dでばしゃばしゃ撮ってみて驚いた。開放F1.4で撮ると前後のぼけがとても美しい。主題としたいものだけに焦点が合い、残りが美しくぼけるのでポートレートを撮るのにとても良い。ちょっとだけ問題なのはピントがシビアなこと。ぼけ具合が大きい分、ちょっとずれたところに焦点があってしまうと肝心のものに焦点が合ってなかったりする。これは腕を上げるしかないなあ。もうひとつ、顔写真なしのこのブログではせっかく撮った素敵な人物写真を載せるのがためらわれるということもあるけれど。
家に帰って早速ぼくの古いEOS Kiss DNにつけてみた。ボディに対してレンズの納まりがちょうどいい感じ。ところが肝心な時にバッテリー切れ。家中どこを探してもチャージャーがどこにも見当たらないという珍事が起きて初撮影はお預け。

*1:フルサイズ換算50 mm