読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

適材適所

Organization 課題

部下の一人の業績が予想を超えて良い。彼女がこの職責を担当する前の上司から聞いていたところからは想像できない。嬉しい驚きだ。彼女の今のアサインメントはルーティーン業務を標準化し、きっちりとワークプロセスを作ってチームのタスクを管理することが求められる仕事なのだけれども、これと彼女の適性がぴったりマッチしたのだろう。
個人の持つ能力や強みは当然ながら異なる。アサインメントとの適性を見極めて配置するかがリーダーとしての一つの資質だと実感する出来事だったので今後の備忘に記録。