柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

森田寿司にて前祝い

なんだか数を数えるのが苦手になったようだ。中国へ来てからもう10ヶ月が経とうとしている。そのうち2ヶ月弱は香港で生活をしているからその実感がないのか、これまでの時の流れがあまりにも早過ぎてなんだか不思議な気分だ。日本を離れて誕生日を迎えるのは何回目になるのだっけ?
今日は日本は祝日だけれども、中国では平日。ただ5月1日が労働者の祝日でそれが日曜日に重なる今年は5月2日が休みとなる。なので今日は有給を取ってのんびり誕生日の前祝いも兼ねて久しぶりの4連休。連休初日、そして33歳最後のランチは珠江新城にある森田寿司にお寿司を食べに行ってきた。


近所はビジネス街で平日のランチタイムということもあってか、お店はとっても混んでいた。30分ばかり待って、ようやく席に着く。二階席は天井が低くて少し薄暗い。夜飲みにくるにはいい雰囲気かな。ある意味記念日だし、一番高いお寿司のセットを頼んで舌鼓。ウニは正直イマイチだったけれども、それ以外はなかなか美味しかった。こうやってお寿司を食べていると、30歳の誕生日には明石の出島でとてもおいしい寿司を食べたんだったな、なんてふと思い出す。あそこのは旨かった。そういうお店のお寿司とは比べるべくもないけれど、日本を離れても寿司を食べられるというのは嬉しい。寿司文化が世界に広がっていることに感謝。