柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

串くんと再会

山下公園にて串くん家族と再会。氷川丸の中を見学し、ニューグランドのザ・カフェでランチをしながら色々な話に花を咲かせた。
記憶を辿ってみれば前回会ったのはぼくがフィリピン赴任になった直後に神戸に出張できた時のことだから2008年の8月。それからもう3年が経つんだな。時が経つのはとても早く、あの時とても小さな赤ちゃんだった息子のハル君もすっかり大きくなっていた。ぼくたちもそのあいだに親になった。仕事の話も多少はしたし、それはそれでとても面白かったのだけれども、それ以上になんでもない普段の生活の話をするのが面白い。お互い父親になったことで、きっと人生における優先順位だったり価値観だったりといったことが少しずつ変わって来たのだろう。とはいっても根っこのところでは変わっていないものがある。なんだか元気が出た。

Time flies, but there is something unchanged.