柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

海印ふたたび



一人で過ごす久しぶりの土曜日。無為に過ごすのも気がとがめるので再び海印に行ってきた。先日作った服はかなりキッチリしたとした出来上がりだったので、心配なくお願いできる。そこで今回はシャツを作ることにした。いつもブルーのストライプを選んでしまうのだけれども、ブルーにも色々あるしストライプの幅にもいろいろあるのでなかなか気に入ったのを見つけるのは大変だ。40分ばかりビル内のお店を見て回り、気に入った柄の布を二種類購入。1.8mでだいたい80元である。いつもは彼女が中国語で話しているのをそばでぼーっと見てるだけなのだけれども、今回は四苦八苦しながら自分でやりとり。もちろん値切る能力はない。これを仕立て屋さんに持って行って、シャツをお願いした。お気に入りのシャツを見本に持っていけばそれ通りに作ってくれて一枚150元。今回は国慶節が明けてからの完成。
海印には男性のシャツ用の布の種類はそこまで多くない。他の場所にもっと大規模な布のマーケットがあるらしいので、そこもまた行ってみよう。