柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

節目

節目となる10年目最後の労働日は土曜日。月曜日から三日間祝日になるので、そのかわりの『振替労働日』なのである。というわけで会社で普通に働いた。10年勤続してなにか感慨でもあるかと思ったけれど、全くそんな事もない。一つの理由には4月1日一斉入社というのが日本独特だから、海外で働いているとそういう感覚がないってのもあるのかもね。
しかし飽きやすの惚れやすと言われ続けた自分としては、10年間も一つの会社で働くことになるとは思ってもみなかった。この間かなり多くのアサインメントに就くことが出来て、色んな国で働けて飽きる暇もなかったのかもしれないけれど。ありがたいはなしだ。これからも頑張ろう。