柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

中国語

営業の面々が一堂に会しての会議。いまは営業系の部署で働いているので、中国に来てから初めての参加。当然のようにほぼ全てのプレゼンは中国語で行われ、ほとんどチンプンカンプンであった。二年あまりいても仕事はずっと英語である。日常生活は身振り手振りにグーグルトランスレーションでなんとかしのいで来たけれど、仕事で中国語が出てくるともうお手上げ。