読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

OS X 10.9 Mavericks

Mac

Macbook Air (11-inch, mid 2011)のOSをMavericksにアップデートしてみることにした。iPhone x2 + iPad + iMac + MBAを使っているのだけれども、iPhoneiPadをどちらもiOS7に変えてみたところiCloudでいろいろなものを共有できるソリューションが思いのほかに便利。通知センターだったり、ファイルにタグが付けられたりと、Air Macを経由してテレビにミラーリングできたり、なにかと便利そうな機能も一杯。MBAのほうはどのみちそんなにストレージを使っていないし、OSのアップグレードに影響を受けそうなアプリケーションも使っていないしね。しかも、Mavericksは驚きの無料。というわけで5時間かけてダウンロードして、インストール。年末モードだからこそできるね、こういうの。

まだそんなに使いこなしていないのだけれども、ひとつ目に見えて改善したことがある。それはバッテリーの持ち時間。これまではとてもではないけれど、ACアダプタなしにはバッテリーがあっという間に切れちゃって使い物にならなかったのだけれども、かなり長持ちするようになった。100%充電で残り時間3:40ぐらい。

あとはiMacのほうもと思っているのだけれども、こちらのほうの懸案は800GB近くある色々なファイル。TimeCapsuleが一度壊れてそこから全体的なバックアップはとっていない*1ので、OSをアップデートする前には念のためバックアップを取っておいた方が良さそう。一体何日がかりになることやら。

f:id:yocchi_gogo:20131231014300p:plain

*1:Aperture libraryとiTunesの音楽ファイルだけは別途バックアップをとっているけれど。これがほとんどなので。