柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ナチュラル・カラーズ

出張を終えて、1時間遅れで飛び立った帰りの飛行機は、乱気流が延々続いて正直生きた心地がしなかった。そんな中で中華南方航空の洋楽セレクションを何気なくかけていたら日本語の歌詞が飛び込んで来た。でも歌っている人の名前はPRISCILLA AHN。日本人の曲ならAsianセレクションに入ってるのが普通だし、最近は南方航空で日本の映画・音楽はあまりかかってないんだけどな。

『デイドリーム・ビリーバー』に続いて流れて来たのは『風の谷のナウシカ』の幻のイメージソング。思わずコーラを吹き出しそうになってしまった。しかし、原曲と違って音程は全くずれておらず、とても素敵な歌。それに続いてSUPER BUTTER DOGの『サヨナラCOLOR』、くるりの『ばらの花』、ビートルズの『ノルウェイの森』にユーミンの『やさしさに包まれたなら』、はっぴぃえんどの『風を集めて』などなど。なにこの選曲。思わず機中でリピート再生*1

とても素敵なアルバムだったので、忘れないうちにとiTunesをみたらアルバム一枚なんと900円だったのでついつい購入してしまった。そのあとちょっとググってみたところ、この人はジブリ映画大好きなアメリカのシンガーソングライターだそうな。全く存じ上げなかった。思わぬ出会いもあるものですね。

ナチュラル・カラーズ

ナチュラル・カラーズ

*1:着陸前にウルバリン SAMURAIを少しだけ見て、冒頭のヤクザとの抗争の部分で再び盛大に吹きそうになったけど。