柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

気持ちのよい日(物理的に)

金曜日。家に帰って、家族で川沿いを散歩。

ここ3日間、大気汚染の指標となるAQIは100を下回っていて清々しい空気。空気にあの嫌な匂いや、のどにひっかかる感じが無い。甘い花の匂いも心地よい。沈丁花かな。星も二つだけだけども見る事ができた。厚い雲と大気汚染に覆われた長い冬は去ったみたい。バナナリパブリックのスプリング・コートは出して数週間でまたクローゼットに逆戻り。『風をあつめて』を口ずさむ。

日中は30℃近くなるけれど、夜の気温は25℃前後、風も気持ちよくって散歩日和だ。これからもっと暑くなっていくだろうから、こんなに気持ちのよいのは一年の中でも数週間かもしれないな。川沿いには同じ気持ちで集まったのか、たくさんの人々が集まってそれはにぎやかで楽しかった。

さて、ビザの更新のお知らせがやって来た。そろそろ中国に来てから丸4年が経とうとしているのか。

風をあつめて

風をあつめて