柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

4月29日って何の日だっけ?

残念ながら日本の祝日は今の自分には関係がないのでオフィスで仕事。でもいつもよりは人が少なめな気がするなと聞いてみたら、有給の繰り越し期限が4月末で切れるために多くの人が一斉に有給休暇をとっているそうな。なるほど。これが中国共通の事象なのかどうなのか定かではないけれど、少なくとも有給を取らない事が美徳というカルチャーではないことだけは確かだ。ぼくは明日から労働節の祝日と有給2日をあわせて、5連休。今日はしっかり働こう。そ

れにしたって4月29日って何の日だっけ?みどりの日だと思っていたら、実は違ったんだね。ぼくが日本を出たのは2009年の事だから、2度は昭和の日だったはずだけれどもさっぱり記憶にない。

1948年(昭和23年)の祝日法施行以来、昭和天皇の誕生日である4月29日は、国民の祝日である「天皇誕生日」とされていた。その後1989年(昭和64年)1月7日の今上天皇即位により、天皇誕生日今上天皇の誕生日である12月23日に改められることとなったが、ゴールデンウイークの一角を構成する祝日を廃止することによる国民生活への影響が懸念されたことから、4月29日を「みどりの日」と改めた上で祝日として存続させることとなった。
その後、2005年(平成17年)の祝日法改正により、2007年(平成19年)以降は「みどりの日」を5月4日に移動し、4月29日を「昭和の日」とすることとなった。この経緯については昭和の日を参照。

みどりの日 - Wikipedia

読み始めた