読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

夢告げ

Travel Relocation

f:id:yocchi_gogo:20140726152905j:plain

火曜日。

朝4時半に悪夢で目が覚めた。ムスメの新しいプレスクールに入学金を持って行ったら、すでに定員に達していて断られるという夢。家族が大事とかいっておきながら、仕事の忙しさを理由に取るべきアクションを取らずに後回しにしたツケだと自分を責めて、なんとか交渉しようと試みるもツレなく断られる。トリツクシマはない。ケンモホロロ。イッタイドウシタモノヤラ。。。というところで目が覚めた。夢でよかった。

今日から上海に出張なので、どのみち早起きするつもりだったのだけど、予定より1時間も早い。これも自分の中で引っかかっていたものが潜在意識を通って夢という形をとって警告してくれたのだろう。こういうときはそれに素直に従ったほうがいい。というわけでせっせとドキュメントに記入し、そのドキュメントをスキャン。パスポートの写真やらなにやらをさらにつけて送付。ふう。。。

さて、本日のフライトは8時発。34分遅れで出発したものの、到着は予定より2分遅れ。ぼくは自分が乗る飛行機が大概遅れると悪名高いのだけれども、どうやらそれはただの偏見だったのか、それとも一緒に搭乗した後任のSamuelがぼくのバッドラックを打ち消すぐらい幸運なのか、それともそんなの全く関係ないのか。私は元科学の徒として、そんなの関係ないと信じるところ。

一日の仕事を終え、リッツカールトンにもどって部屋から写真を一枚。出張でキャリーインできる荷物のサイズだと、どうしても5D Mark2は選択肢から外れてしまうのだよね。なのでこれはiPhoneSIGMADP1 MerrillDP2 Quattroが欲しいのだけど。