柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

FUJIFILM X-E2がやってきた 。

f:id:yocchi_gogo:20140803205910j:plain
Canon EOS 5D Mark II EF 24-105mm f/4L IS

金曜日。今週もあっという間に過ぎ去って行った。仕事になればパッと集中して、完全にそのことに没頭できるけど、ランチタイムとかはちょっとボーッとするな。

夕方は久しぶりに中国出張だったNさんとさっとごはんを食べて、そのあと空港へ。12日ぶりに会う娘が帰国ゲートから走り出して来るのを楽しみにしていたのに、ふと手元のiPhoneに届いた仕事のメールを読み始めてしまって、気付けばすぐそばにいた。

日本滞在は楽しかったみたい。今回一つの目玉は新しいカメラ。EOS 5D Mark IIはレンズと合わせて1.6kgという超重量系カメラ。これを持って旅行をするのはかなり大変だし、ぼくはまだしも子供連れの母親が使うにはしんどすぎる。そこで今回、新しくFUJIFILMのX-E2が仲間になりました。Canonマウントのレンズがたくさんあることを考えるとEOS M2でもいいかなと思ったのだけれども、いろいろな人のブログの写真を見ていて子供の肌の写りの質感の良さにひかれてFUJIFILM Xマウントの世界へ。

レンズはキットレンズのXF18-55mm。本体と合わせてだいたい660gほどなので、5DMkIIとは比べ物にならないくらい軽い。ただこれでもまだコンパクトデジタルカメラとくらべれば重いのは事実。単焦点パンケーキレンズXF27mm F2.8なんかだとかなり軽くなりそう。僕のカメラじゃないけれど、新しいカメラを見るとドキドキするな。