柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ソウルで初めての自動車運転

日曜日。昼から部下のSWさんのうちに招かれてお昼ご飯を一緒に食べ、そのあとディーラーへ。今日は昨年末に契約した車の納車。1時間あまりかけていろいろな機器類の操作方法を習い、さて出発。

クリーンディーゼルの車を買ったのだけれども、本当にディーゼルかと思うくらい静かだし、アイドリングストップが付いているので交差点で止まっている時には静かすぎるぐらい。エンジンが止まるのだから当たり前だけれどもね。寒い韓国では必須だというシートヒーターも、すぐに暖まってかなり快適。カーナビも英語モードが選べるので、韓国語のわからないぼくでもなんとかなる。

練習も兼ねて3時間弱、ソウル市内を恐る恐る走った。ソウル市内は立体交差やそれにともなう分岐も多く、ナビに従っているつもりが変なレーンに入っていて遠回りしたりとなかなか大変だった。この6年半、自分自身で運転することはほとんどなかったからかなり緊張もした。「駆け抜ける喜び」を実感できるようになるのはまだまだ先だな。