柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

韓国語レッスン始めました

木曜日。職場を6時半に出て、韓国語のレッスンを受けに語学教室へ。今日習ったのはハングルの母音のうちの6つと、子音を14個。9月に一度読んだ本の記憶が残っていたので、一度説明を聞いただけでだいたい読める。先生から「天才だ」などと褒められる始末。さすがに恥ずかしいし、変な期待をセットするとあとあと困りそうなので、ハングルの読み方だけは事前に勉強したことを白状。

レッスンを受けに来た価値はある。本ではわからなかった口の形の違いや音の違いがしっかりとわかる。目で見て口の動かし方を真似することができるのはとても良い。ハングルの後、基本の会話を少しだけ学んで練習。ぼくの日本語JISキーボードではハングルの配置がわからないのでとりあえずカタカナで。

アンニョンハセヨ こんにちは
パンガッスムニダ お会いできて嬉しいです
イルミモイェヨ? お名前はなんですか?
xxxイエヨ xxxです。
xxxシ、ハングックサランミイェヨ? xxxさん、韓国人ですか?
アニヨ。イルボンサラミイェヨ。 いいえ、日本人です。

新しいことばを学ぶのは楽しいな。中国語は結局モノにならなかったし、途中で諦めてしまったけれど、韓国語はマスターできるかな?昨日実はマンションで財布を落として、それを拾った人が届けに来てくれたのだけれども、うまくコミュニケーションがとれなかった。多少の韓国語がしゃべれないと不便すぎる。しばらくレッスン頑張ってみよう。