柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

グラゼニ 17

金曜日。グラゼニの続刊が出ていた。野球をしているシーンはほとんどないのだけれども、相変わらず面白い。マイナーリーグに留まってメジャー昇格を目指すのではなく、日本球界に帰ってきてしまうところなど普通の漫画だったらちょっとありえない「気弱」っぷりだけれども、こっちのほうが現実的なのかな。と、さいごまで読んだらなんと「第一部・完」の文字。え?っという感じだけれども、間髪入れず続編が始まっているみたい。なので永遠に第二部が始まらないスラムダンクとはまた趣が異なる。ああ、スラムダンク読みたいな。でも、スラムダンクは残念ながら電子書籍化されてないのだよね。筆者の好みなのだろうからしかたがないけれど。

グラゼニ(17)

グラゼニ(17)

グラゼニ第二部の東京ドーム編もすでに電子書籍化されているみたい。グラゼニはすべて紀伊國屋書店のKinoppyで揃えたのだけれども、第二部はKindleに乗り換えようか。とりあえず考え中。

グラゼニ?東京ドーム編?(1)

グラゼニ?東京ドーム編?(1)