柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

韓国語レッスン 5回目

木曜日。夕方から韓国語レッスンを受けに行ってきた。今日のテーマは場所。

「どこ」=「オディ」

前回ならった「イッソヨ」、それから日本語の「(場所)~に」にあたる「~エ」を組み合わせた「オディエイッソヨ」で「どこにいますか」とか「どこにありますか」と表現できる。

シッレハムニダ。 すみません。
アンディシ、イッソヨ? アンディさんいますか?
アニヨ、オプソヨ。 いいえ、いません。
アンディシ、オディエイッソヨ? アンディさん、どこにいますか?
トショグアンエイッソヨ。図書館にいます。
カムサハムニダ。ありがとうございます。

文法がかなり日本語と近い。