柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

チュマル、チョヌンアイハゴアネハゴエバーランドエカッソヨ

f:id:yocchi_gogo:20150329115639j:plain

水曜日。午前中のある事業部とのテレビ会議はなんだか険悪な雰囲気で終わった。次から次へ問題点を洗い出せたとしても、実行に移すところがボトルネックになってどれもこれも手を打つというわけにはいかない。思い切って選択することが必要なのだけれども、なかなかそれを伝えるのは難しい。そこがヘッドクオーターと現地法人の距離の差であり温度差。
しかし翻って考えれば、ぼくだって会社内のさらに現場に近い人々から見れば「ヘッドクオーターの現実を知らない事務屋」であろう。そうならないようにしなければ。午後の会議では残念ながら1失策。落ち込まないと言えば嘘になるけれど、落ち込んでも無駄だから反省して次に生かそう。

で、今日のタイトルは夕方の韓国語レッスンで習った『チュマル、チョヌンアイハゴアネハゴエバーランドエカッソヨ』。直訳すれば『週末、私は娘と妻とエバーランドへ行きました』。語順が完全に日本語と一緒なので、確かに韓国語は覚えやすい。

写真はエバーランドにあった絶叫マシーン。ぼくは見ているだけにとどめておきました。