読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

『弱くても勝てます』

水曜日。仕事がバタバタして、韓国語のレッスンの最初の30分を無駄にしてしまった。もったいない。レッスンはここ数回新しいセクションに移らず、これまでの内容を使いながらとことん会話を続けることに集中している。こういうやりかただと、記憶が定着するから助かるな。

夜、『弱くても勝てます-開成高校野球部のセオリー』を読了。練習時間がほとんどとれないという制約の中で、守備をほぼ捨て打撃にフォーカスするという弱者の戦略はとても面白い。似たような戦略をとったフィクション野球漫画の『俺はキャプテン』のほうはあれよあれよと強豪校になって甲子園にまででてしまうのだけれども、漫画と違い開成高校の面々には高校生らしい悩みがあってよりリアリティがあるな。どこかの雑誌に連載されていたものらしく、ちょっとプツプツと切れている感じがするのはまあ愛嬌。

「弱くても勝てます」―開成高校野球部のセオリー―

「弱くても勝てます」―開成高校野球部のセオリー―