柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

点をつなぐ/波よ聞いてくれ

木曜日。午前中は在宅勤務のあと1時間ほど娘の幼稚園でのイベントに参加。午後はアジアの数カ国をつないでテレビ会議。とある流通戦略についてのラーニング・セッションだったのだけれども、非常に面白かった。

アジア諸国は経済発展・インフラ整備の発展具合の差が非常に大きく、一部の先進国で展開しているビジネスモデルをemergingの国でそのまま展開することは必ずしも簡単ではない。そもそも解決しなければいけない問題のフェイズが違いすぎるので、そのあたりを考慮に入れないと現在の我々の打ち手というのは他国にとっては全く無意味ということもありうる。例えば道路事情ひとつをとってもそうだし、決済手段の浸透度・信頼度だったりというのもまったく違う。

たまたまその一つの国がぼくが過去2年間過ごした場所だったので、彼らの問題意識が比較的わかりやすかったのはよかった。いろいろな場所を行脚してきたことが少しずつ身になっていることを実感する。点と点をつなぐための材料を探すのはいろいろなやり方があるのだな。

読んだ

波よ聞いてくれ(1)

波よ聞いてくれ(1)

沙村広明さんはこういう方向の漫画も書くんだね。暗い、歴史系というイメージがあったけれど、これはガラッと変わって現代の北海道を舞台とする物語。面白い。