柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

履歴書 / 西遊妖猿伝 西域編3

水曜日。日中は会議漬け。ぼくのアシスタントをしてくれている方が退職されるので、その後任探しで忙しい。夕方は韓国語のレッスンを受け、そのあと仕事に戻って11時前にオフィスを出た。帰り道は突然の豪雨で道が川のよう。内心かなり不安だったけれど、慎重に運転してなんとか無事帰り着いた。

履歴書の内容には文化の違いが垣間見える。履歴書に顔写真・身長・体重などの情報を載せている人もいる。聞いたところによると、韓国では容姿を秘書の採用基準の一つとする会社がまだまだあるとのこと。これは中国のころとはまた違う。中国ではもっと実利的で、実務能力と人柄が中心なので容姿に関してはほとんど考慮されてなかったのだよね。ぼくも実利主義なので、関心があるのは能力と人柄だけなのだけれども、いろんな文化があるものなのだなと興味深い。

読んだ

まとめて読むのではなくって1日1冊ずつ読むのもいいもんだな。

西遊妖猿伝 西域篇(3)

西遊妖猿伝 西域篇(3)