読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

斜め読み

Book Business

土曜日。お酒が軽く体に残っていたので家にこもってのんびり。Amazonの無料トライアル漫画ばかり20冊も斜め読みするという非生産的な1日だった。海外生活をしていると雑誌を立ち読みしたり漫画喫茶で読むということができないので、こういうトライアル・プログラムはいろいろな間口をひろげるのにいいなと思っていたのだけれども、時間を無駄にした感じである。ただより高いものはない。これはフリーミアム戦略云々の話ではなく。

売る側のやりかたの話としては、無料本の選択肢を提供しすぎてるのではないかな。時間は有限なのに、その有限な時間では読みきれないほどの本が期間限定トライアルで次から次へとでてくる。それらすべての漫画の全巻を買っていくわけにはいかないから、当然こちらもトライアル版を読んで吟味してから決めようかということになる。ところがどっこい無料の数巻ずつx数シリーズ読むだけで、結局時間は使い果たしてしまって『時間つぶしにはなったけれど、続きは買わなくていいや』というところに落ち着いてしまう。来週になったら来週になったで、また別のシリーズの最初の数巻だけを読んでいる状態。無料のところだけつまみ食いしようと思ったらいくらでもできる。売る側としてはそれを織り込んでもなお儲かるだけのコンバージョン・レートがあるのかもしれないけれど。

出版業界って超ロングテールが成り立つ業界らしいし、たくさんの人が読んでなくても面白い漫画はいくらでもあるだろう。とはいえ『この漫画がすごい』とかそういうランキングを参考にしてある程度人気のある漫画に的を絞って読んだ方が効率は良さそうだ。

斜め読みしたシリーズ

バカバカしい。悪くない。とはいえ2巻以降をどうしても読みたいというほどでもない。


マネーの虎ってあったなあ。ほとんどの虎たちがあのあと身を持ち崩したという話は興味深い。話の方は続きを読まなくてもいいやという感じ。


全くピンとこず。必ずしも残虐なものがダメなわけではないけど、なんかダメ。


ふむふむ。悪くないけど、いまいちパンチに欠ける。


こちらもとりあえず無料3巻分でいいかな。


武器商人のストーリー。好みではなかった。


型破りな弁護士の物語。内容はまずまず面白いけれども、主人公の造形がほぼ北野武さんなのでそこを面白いとみるかみないか。


アカギ。賭博黙示録カイジのほうは面白かったけれど、こちらは麻雀に興味のない人間にはさっぱり。

アカギ?闇に降り立った天才 1

アカギ?闇に降り立った天才 1


ヤングブラックジャックブラックジャックの学生時代の話らしいけれども、手塚治虫ブラックジャックは完成されていたのだなと思う。蛇足だ。