読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

学力の経済学

Book Science?

しばらく前に話題になっていた『学力の経済学』を買ってみた。とても面白い本である。教育というのは誰もが一家言あり、なにが本当でなにが間違いなのか分かり難い。そんな教育学に行動経済学の考え方を持ち込んで、統計的に様々な教育の効果を実証しようという試みを紹介した本。例えば、『テレビやゲームは子供に悪影響があるのか』、『教育投資のROIが最も高いのは子どもが何歳の時点か』、『ご褒美で釣るのはいいことか悪いことか』、『ほめて育てるのがいいというのは本当か』、『IQで測られる認知能力、それ以外の非認知能力ではどちらが大切か』などなどの興味深い疑問に対する様々な研究が紹介されている。

「学力」の経済学

「学力」の経済学


以前読んでとても面白かったダン・アリエリーの『ずる 嘘とごまかしの行動経済学』などに通じる、数字とデータ好きな身にはたまらない本でした。

kakinotane177.hatenablog.com
kakinotane177.hatenablog.com