読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ザ・ラストマン 日立グループのV字回復を導いた「やり抜く力」

とても面白い本。

最終責任を取る・自分がみんなを食べさせる・スピードさえあればなんとかなる・情報不足の状態でも必ず決め切る・意思決定をする人数を絞る・トップダウンボトムアップの使い分け・「稼ぐ意識」をもつ・平時の構造改革・事業ポートフォリオの取捨選択(成長産業で前進し、成熟産業からは撤退する)・未来を予測し戦略を描く・説明責任を果たす・断固実行する・あれこれ考えすぎるより行動に移すのが一番の解決策・ピンチでは「51点でいい」・叱ると詫びるを徹底する・ケチらないで褒める・慎重なる楽観主義・「水が半分も入っているけれど、コップがいっぱいになればもっといい」・思いやりの心はビジネスに活きる・必要以上に群れない

いまの僕の立場は社長を支える参謀といったところだけれども、社長と参謀では背負っているものが違うなと思うことがたまにある。露悪的に言えば責任感の軽重の違いとでもいえようか。どれだけ自分を社長の立場に近づけられるのか、挑戦。