読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

黄葉

f:id:yocchi_gogo:20161030140818j:plain

月曜日。朝から娘はハロウィーン・パレードでおめかし。ぼくはというと明日からに迫ったビジットに備えててんやわんや。とはいえまだまだ赤信号ではありません。

今夜はかなり気温が下がって気温五度前後、強い風と相まって体感気温は氷点下。明日の朝はさらに冷え込んで気温も氷点下の予報です。寒い冬がやってきます、って毎日そればっかり家で話しているね。今週から床暖房も入れ始めました。初めて韓国にやってきた二年前に、10月頭には床暖房を入れていたことを考えると、体も少しだけ寒い冬になれたのかもしれません。家の中はともかく、外の寒さに耐えるためダウンジャケットも引っ張り出しました。今年もあと二ヶ月です。

写真は昨日撮った黄色い葉。緑の色素クロロフィルが気温の低下に伴って分解され、残った黄色の色素カロチノイドの色が目立ってくるのが黄葉の仕組みだそうです。

カエデやイチョウの紅葉・黄葉について