柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

MacBook Airのバッテリーを交換してみた

f:id:yocchi_gogo:20170728011416j:image

 

先日サポート終了のため正規取扱店でのバッテリー交換できないと言われたぼくのMacBook Air 2011。Amazonで注文していた交換用 バッテリーが届いていた。終わってみれば何のことはないとても簡単な作業なのだったけれども、いかにも「開けるな」と主張しているかのような星型の特殊なネジを回し、裏蓋を開けるのは少しドキドキした。ネジの長さが場所によって微妙に違うので、組み立て直すときに混乱しないようにきちんと整頓しておく。

バッテリーの取り替えも先人たちのブログを参考にいどむ。古い純正バッテリーはけっこう膨張していた。さすがに6年も使うとバッテリーがずいぶん劣化するんだね。

取り替える前はフル充電しても2264mAhしかなかったバッテリー容量は、5279mAhと倍以上になった。バッテリーに関しては生き返ったといえるだろう。新品のMacBookを買うのに比べてずいぶん経済的で自己満足。