柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul→Yokohama

カニ旅行


今週はもう頭の中はカニの事ばかり。待ちに待った週末がようやくやって来た。城崎から少し行ったところにある津居山へ、カニを食べに会社の人たち総勢11人でのカニ旅行。プロジェクトチームは解散してしまったけど、美味しいものに目がないメンバーとこうして再び集まるのもいい。前回はうちで留守番だったけど、今回は彼女も参加だ。昼過ぎに神戸を出発して、クルマ2台でまずは城崎へ。途中よもぎ餅のかぐやひめに立ち寄って、城崎では御所の湯で体の芯から温まった*1。そして津居山港へ暗い中クルマを走らせて、民宿えの本へ。

早速浴衣に着替えてかに三昧。えも言われぬ幸せ。なんたってかにの殻が金色に輝いているんだよ。そのかにしゃぶしゃぶの美味しい事美味しい事。かに臭さがちっとも感じられず、ほのかな甘みが口の中にじゅわっと広がってまさに至福の瞬間だ。去年ここで初めてこのかにを食べて、これまで食べて来たかにはなんだったんだって目から鱗だったけど、今年も全く期待を裏切らない。焼きがにもよし、かに刺もよし。そしてお待ちかねのかに味噌。正直かに味噌は苦手だったんだけど、去年開眼したんだ。かに味噌の中に熱燗を注いで飲むのがまたうまい。かにには日本酒がぴったり。最後は雑炊で締め。これまたかにのエキスがぎゅっと詰まって最高だった。

その後部屋を移して酒を飲む。ワインに日本酒に美味しく飲みながらわいわい楽しんだ。

*1:城崎で新入社員のT君にばったり。世間は狭い