柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

わずかばかりの単身赴任終了

この3週間弱一人で暮らしていたのだけれど、彼女と娘が日本から帰ってきました。成田からの飛行機は出発が3時間ばかり遅れたのだけれども、フライト予定時間はかなりサバを読んで設定してあるらしく到着は当初予定の2時間遅れの夜10時。お昼ごろに横浜を出発しているので赤ちゃんにとってはかなりの長旅でした。
スカイプで毎朝顔は見ていたのだけれど、やっぱり直接会ってだっこするのはまた別物だね。これで家が少し賑やかになってぼくとしては嬉しいです。世の中には単身赴任している父親達がたくさんいるのだろうけれど、それって本当に大変だなあ。