読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

Wok Too Cafe at Shangri-La Pazhou

Life in China Food




先週Westin Guangzhouのビュッフェに行ったばかりだと言うのに、ボーナスが出たからついつい気が大きくなってまたランチビュッフェに行くことにした。今回は珠江の南側、琶州(Pazhou)にあるShangri-La。ここは広州市の中心部からは少し離れているため、とてもしずかでのんびりしている場所。まどから外を見ると青空が広がっていて、ブーゲンビリアが咲き乱れている。天井も高く、開放感に包まれてリゾート気分。
肝心の料理はというと、どれもこれもとても美味しい。新鮮なサラダ、新鮮な刺身にお寿司、充実のメインディッシュ、彩りも見事で味も最高のデザート。これはいいや。二人で食べて、税・サービス料込みで630元ほど。料理の味という点ではWestin Guangzhouも張るのだけれど、窓からの眺め・広々した空間でのんびりできることを考えるとShangri-Laに軍配。というわけで現在のところ極私的広州ビュッフェランキングはShangri-Laがダントツ。Westinがそれを追い、かなり離れてリッツ・カールトングランドハイアットの順であります。Westinは琶州に新しいホテルをオープンさせたらしいから今度はWestin Pazhouも試してみたいな。