柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

極私的2011年10大ニュース

2011年も今日で最後。日本では大地震があったり、大きな台風が来たり、日本国外でもいろいろな政変があったりと激動の一年でした。そんな中、個人的な出来事だけ振り返ってみます。

1. 娘がすくすく育って一歳になりました。
娘が大病やけがをすることなく、すくすく育って一歳になりました。声を出して笑うようになり、寝返りを打つようになり、ハイハイができるようになり、掴まり立ちをするようになり、さらに歩けるようになり、日々なにか新しいことができるようになる娘と一緒にいれてとても幸せな一年でした。

2. 中国に来てから1年半が経ちました。
日本を離れて3年半がたち、中国に来てからも1年半。妻と娘は昨年の年末に香港から広州へやって来たので、本格的に家族で中国生活を始めてから1年。こちらの生活にもすっかり慣れて、楽しくなってきました。一月から働き始めてくれたアイさんもとても良い人で、娘もなついていてお世話になりました。妻も中国語がかなりしゃべれるようになり、友人もできて中国生活が楽しくなって来たようです。盗難事件があってそれに関しては少し大変でした。

3. とても充実した仕事ができました
あまりストレスを感じない性格のぼくも、昨年中国に来たばかりの9月頃にはストレスで顔面神経症みたいになってたのだけれど、その後どんどん中国での仕事や環境、人々にも慣れて大きな仕事をいくつか成し遂げることができました。6月には部門長表彰をもらい、その後の半年も続けて仕事を楽しめました。今は中国に来て本当に良かったと胸を張って言えるし、いい感じです。

4.日本に里帰り、娘を家族に披露しました
5月に初めて家族3人で里帰り。娘は香港で生まれたので初めての帰国でした。ぼくと彼女と双方の家族にお披露目をし、少し遅ればせながらお宮参りにも行きました。10月にも再び里帰り。唐戸市場やエビを食べに行ったり、ズーラシアに行ったりと楽しかったのだけれど、そのあと夫婦そろって風邪を引いて大変でした。

5. 家族で何度か病気をしました
僕と妻、揃ってMRSAに感染して何度か大きな腫れ物ができて熱を出したり、娘も中耳炎になったりして1−3月は大変でした。香港の専門医に特別な薬を処方してもらってなんとか完治。その後はアイさんに掃除の際に家中を殺菌してもらって、再発することなく調子は上々です。またフィリピンに行ってからすっかり無縁になっていたぎっくり腰に11月と12月、二度もなってしまいました。でも対処にも慣れたもので、それぞれ1週間ずつぐらいで気合いで元通りに。娘も生後一年すぎて突発性発疹になったり風邪を引いたりしました。来年は健康な一年になるよう頑張ります。

6. 広州のいろんなところに行きました
娘が小さかったのであまり遠出はできなかったのだけれど、その分広州市内でいろんなところに行きました。春節の花市、六榕寺、華林寺、陳家書院、広州タワー、西漢南越王博物館、長隆動物園、長隆大サーカス、広州美術館・博物館、上下九路、駅西偽物マーケット、光布村客家圍龍屋などなど。中華料理のレストランやホテルビュッフェもたくさん開拓、広州生活を楽しみました。

7. 6度の香港旅行を楽しみました
娘の定期検診が度々あったので、香港もずいぶん楽しみました。中華料理は広州の方が値段と味のvalueで勝るのだけれども、街をぶらぶらしているだけでも良い気分転換に。出張で上海にも行きました。

8. 結婚式でフィリピンと東京へ
元部下の結婚式でフィリピンへ、友人の結婚式で東京へ行きました。それぞれ1泊、2泊の短い旅行だったのだけれども、懐かしい顔ぶれに再会できてとても嬉しい旅行でした。たまたま二度ともマンダリン・オリエンタルに泊まったのだけれども、どちらも食事が最高においしかったのも印象的です。

9. 家族、友人が中国を訪れてくれました
日本やフィリピン、アメリカから家族や友人、同僚がやって来てくれました。久しぶりに会っていろいろな話をしてとても楽しい再会でした。また、突如前に一緒に働いていた韓国人上司のSCKから電話がかかって来たり、昔の研究室の人と連絡が取れたり、いくつかのつながりがありました。

10. いろいろなものを片付け、何点か新しいものがうちに来ました
日本からほとんど吟味することなく全て荷造りして持って来た数々のものを吟味して、いらないものを人にもらってもらったりして部屋の中も気持ちもかなりすっきりとしました。捨てるだけでなく、買い物をする目も厳しくなりました。いらないもの・壊れたものを処分する代わりに、何点か新しいものが増えました。Macbook AiriPhone 4、プラダのバッグとコート、何点かの素敵な食器、娘の絵本や服など買い物も楽しみました。また広州在住の日本人の間で有名な仕立て屋さんにお願いして、シャツやパンツなどを作りました。


今年は娘と一緒に過ごす時間が楽しくて、あまり日記を書かなかったこともあって日記を見返してみてもそこまでの情報がありません。来年はもうちょっと豆に書いても良いな。