読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

大谷山荘に泊まりました

Travel Travel-Hotels

日本に一時帰国したらぜひやりたいことリストのトップが、温泉宿に泊まること。箱根や伊豆あたりの関東の場所にするか、それとも帰省とくっつけて九州まで足を伸ばすかなどなど考えていたのだけれども、今回は長門湯本温泉にある大谷山荘に泊まることにした。大谷山荘は亡くなった祖母が好きな旅館だったのだよね。

以前高級温泉旅館を調べていた時に、湯本温泉『別邸音信』というところに泊まってみたいなと思っていたのだけれども、こちらは子供連れでは泊まれないようである。大谷山荘は別邸音信と同じ経営だけれども、子供連れも大丈夫ということ。というわけで家族揃って10人の大所帯で大谷山荘へ。

隅々まで清潔な館内。部屋は広々としていて畳の薫りがいい感じ。窓から見える緑が濃い。広々とした大浴場も心地よく、食事はすぐそばの仙崎漁港からあがった新鮮な魚を中心に、とても美味しい。そして何よりサービスが良い。押し付けがましく無い程度の節度を保ちつつ、にこやかで気配りの行き届いた絶妙な距離感。夜には予約していた天体観測体験で、ドームの中の望遠鏡で土星観測。

たった一晩の滞在だったけれども、なにからなにまで大満足。また来たいな。そしていつか娘が独り立ちした時には、夫婦でのんびりここよりさらに評判の良い別邸音信でも数日間過ごしてみたいなあなんて思った次第。

f:id:yocchi_gogo:20130724135717j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724135916j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724142241j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724192219j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724175617j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724181638j:plainf:id:yocchi_gogo:20130724195127j:plain