柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

123人の家

日曜日。午前中はずっと仕事をし、一息ついてコーヒーを飲みながらこないだ日本で買ってきたアクタスの『123人の家』を眺めて過ごす。これはもうその名の通り、インテリアショップアクタスで働く社員の人たち123人の家の写真集というかカタログ。

中国でこういう家具を買うことができるのかどうかはよくわからない。買えるとしても本物なのかどうかはなはだ怪しいし、本物だとしても関税でとても高いだろうな。香港ではハンス・ウェグナーのチェアを売っていたけれど、残念ながらそれでも日本で買うほうが安く済む。

というわけですぐに買う買わないというわけではないけれど、眺めているだけでも楽しい。いつかこおんな素敵な家具に囲まれて快適な空間で過ごしたい。すごく分厚い本で、荷物に入れるかどうか迷ったけれども、結果的には持って帰って来てよかった。

123人の家

123人の家