読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

Designed by Apple in California, Assembled in China

Life in China Mac

Macと言えば、Designed by Apple in California, Assembled in China。中国製であるにもかかわらず、中国での値段は香港や日本のそれより高い。コストからマークアップを載せる形で価格設定をする必要なんて特にはないという良い例かもしれない。
とはいえ広州からなら香港にパッと出れるんだから香港で買わない手はない。ここ数年使って来たAirmac Expressが先週朝目が覚めたら死亡していたので、週末香港に行ったついでに買って来た。750HKDなり。こちらでの名称はAirPort Expressです。
で、広州に帰って来て早速セットアップしようと箱を開けて出してみた。ん?なんかコンセントの部分が妙に飛び出てるんだけれど。これ本当にアップルデザインなのかという不細工な形。
これまで使っていたやつと並べてみた。これまでのやつはすっきりとした感じ。

こっちの国のコンセントの形に合わせるためにこういう組み合わせにせざるを得なかったのだろうけれど、中国や香港の人たちはもしかしたら『ださいデザインだな』なんて思ってるのかもしれない。グローバルなプラットフォームで同じデザインでやって行きたいのだろうけれど、思わぬ所でださくなってるなあ。この部分は付け替え可能なので、日本に帰る時にはまた付け替えれば良いだけなんだけど。