柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul


あの地震から一ヶ月近くが経過した。連日のニュースに驚き怖れ、遠く離れた場所にいてもなお精神的に不安定な日々が続いていた。この二ヶ月仕事もとても忙しかったのだけれども、それもようやく一段落。金曜日に一日休みを取って、二泊三日の帰国をした。友の結婚式に参加するためだ。教会の前には満開の桜が咲いていた。小降りの雨の中、淡い桜色の花を見上げた。美しい。

東京を離れてからもう丸9年が経つ。そして日本を離れてからもうすぐ3年がたつ。学生時代の6年間はすでに遠く昔のことになってしまった。久しぶりに会う友人達は皆違う場所で頑張っていて、それでもあの頃と変わらないところもちらほら見える。なんとなく懐かしい気分になりつつ、過去ではなく未来を向いて、これからもよい友人でありたいと思うしこれからもっと深く付き合って行きたいと願う。

結婚式・披露宴はとても素敵だった。幸せそうな二人を見て、ぼくもなんだかとても幸せになった。