読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

Renaissance Harbor View @ Wan Chai

Travel-Hotels Travel

f:id:yocchi_gogo:20130612055506j:plain

朝5時前のビクトリア・ハーバーから九龍半島を望む。今回はルネッサンス・ハーバービューに宿泊。先日マリオットリワードのグレードがあがったので、シティービューからハーバービューにアップグレードしてくれた。部屋が混み合っていたのか、バスタブも無い部屋だったけれども、眺めのいい部屋に泊まれること自体は良い気分転換。

それよりなにより、実はマリオットリワードでゴールド会員になるメリットは朝食無料、優先レイトチェックアウトと、ラウンジ使用無料かもしれない。朝食はふたりまで無料なので実質500HKD相当の値引きだし、小さい子供がいると優先レイトチェックアウトできるのはなにより楽。結局2時にチェックアウトしたので午前中はのんびりできた。ラウンジが使えるのでアフタヌーンティーやカクテルもただ。

ここ数年、ルネッサンス・ハーバービューはリノベーションをし続けていて、新しい板張りの部屋は前の絨毯敷の部屋と比べてなんか物理的に寒くなってしまったのでそこまで好きではない。部屋の快適さという意味では個人的には香港のホテルでは九龍のランガムホテルが快適で好きなのだけれども*1、ここまでいろいろディスカウントがつくとさすがにルネッサンスが優位になってくるな。

しかし、ボリュームディスカウントしかり、飛行機のマイレージプログラムしかり。当たり前の話なのかもしれないけれど、世の中お金をどんどん使うほど単価が安くなって行く仕組みになっている訳だね。随分前に資産家の親を持つ友人Kが『金持ちになればなるほどなんだって安く買える』なんて言っていて、そんなものなのかなあなんて思っていたけれど、多分それは本当なんだろう。世知辛いというべきなのかなんなのか。まあ、我唯足知でいきましょう。

*1:といってもこれまでに香港で泊まったことがあるのはルネッサンス、ノボテル、ランガムホテル、コンラッド、カオルーン・ホテルのみ。諸処の事情でいつもだいたいルネッサンスかランガムホテルに泊まっているので、あまり他を知らないのも事実