柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ヘウレーカ

ヘウレーカ』。お風呂に入っている最中にアルキメデスの原理のヒントとなる着想を得たアルキメデスが叫んだと言う言葉。たまにそういう瞬間があって、そういうときにはアイディアが次から次へとあふれてくることがある。紙にどんどんと仮説とその検証方法が積み上っていって、じぶんで一次データにあたったり、データアナリストに分析してもらったりインタビューをしていくうちにどんどんそれが繋がっていく。至福のとき。

いまの仕事に移ってから二年。考えても考えてもなかなかそういう着想が降りて来なかった。いや、実際には日々の売上へのプレッシャーに飲み込まれて、一歩引いてそういうことに考えを巡らせることを怠っていたのかもしれない。数ヶ月前に一度そんな瞬間がやってきかけたのだけれども、残念ながらうまく軌道に乗せることができなかった。そして再びやって来た。今度こそはモノにしたい。