柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

宗廟

f:id:yocchi_gogo:20141003150445j:plain

金曜日。今日は祝日。お昼ご飯をイテウォンで食べて、そのあと鐘路三路にもどってきた。おめあては宗廟。下調べせずに行ったので、土曜日以外は決められた時間にガイド付きでしか入れないというのを知らなかったのだけれども、たまたま日本語のツアーの時間が10分後にあったのでそれに参加。

宗廟は朝鮮王朝の王たちの位牌が納められている場所。ソウル市内とは思えない静けさ。深い緑も清浄の地という言葉がぴったりくる場所。土葬文化のこの国では、体は別の場所に埋葬され、魂は位牌に宿ると考えられていたそうな。その位牌は何よりも大切なもので、火事の際には家財よりも何よりもまずさきに位牌を持って避難した。豊臣秀吉文禄・慶長の役の際に焼失した際にも位牌だけは守られ、ここには歴代の王の位牌がすべて当時のまま納められている。そして、1910年に日韓併合により朝鮮王朝が518年の歴史を閉じ、祀られる王はいなくなった。

ガイドの人の説明はとても淡々としていた。しかし、自分が隣の国の歴史も文化もほとんど知らないことに思い至る。韓流の歴史ドラマを見て服装とかには少し馴染みができたけれども、そういうドラマでは描かれない世界こそ学ばないといけない。


f:id:yocchi_gogo:20141003150020j:plainf:id:yocchi_gogo:20141003152304j:plain

FUJIFILM X-E2 XF18-55mm F2.8-4